RemoTEL-R-orange.png

導入事例

​株式会社ベースメントファクトリーデザイン

経営管理部 事業開発 兼 管理セクション​

川村 優子 様

RemoTEL_導入事例_アイキャッチ.png

IVRを活用し、問合せ内容に応じた

着信グループの振り分けで電話対応を効率化

導入前の課題・目的

  • 限られた人数で、他の業務と並行して効率よく電話対応ができる環境を探していた。

  • 利用していた他社のクラウドPBXは音質に問題があり、通話中のトラブルが頻発していた。

導入後の効果・変化

  • IVR(自動音声応答)でお客様のご用件に適任の担当者につなぐまでの時間が短縮され、効率のよい運用が可能に。

  • 業界トップレベルのサービス品質で、通話中の音声トラブルがゼロに。

  • 通話録音でお客様のご意見を社内にフィードバックしやすくなり、対応品質も向上。

RemoTEL Case Study

ー 御社の事業内容について、教えてください。

川村様:株式会社ベースメントファクトリーデザインはIT関連の制作会社の新規事業として2015年に設立されたベンチャー企業です。サロン向けヘアアイロン「CARE PRO」の設計・製造・販売がメインの事業で、発売から2年で業界シェア1位を獲得。約2万店のヘアサロン様にご導入いただいております。サロンだけでなく、SNSなどでは個人のお客様にもご好評をいただいております。また、沖縄では飲食店事業も展開しております。

ー 今回、クラウドPBXの導入を検討されることになったのは、どのような背景からだったのでしょうか?

川村様: 日々、製品について多くのお問合せを受けておりますが、当社ではコールセンターや専任のオペレーターを置かず、社員が電話対応をしています。各々の業務と並行して効率的に対応するために、どこでも会社の電話をとれる環境の必要性を感じてクラウドPBX導入の検討をはじめました。

ー 数あるクラウドPBXの中からRemoTEL を選ばれる決め手になったポイントは何でしたか?

川村様RemoTELを導入する前、しばらく他社のクラウドPBXを利用していたのですが、サービス内容が当社の要望に合わず、音声品質にも問題を感じていたため、別のクラウドPBXへの乗り換えを検討していました。

RemoTELはサービス内容が当社のサイズ感に合っていて、低コストなのに必要としている機能が充実しており、特にIVR、音声品質、録音機能が大きな決め手になりました。

ー 実際にご導入いただいて、どんな効果・変化がありましたか?

川村様: 利用開始の際、担当営業の方のきめ細かなサポートがあったので以前の環境からスムーズに移行できました。RemoTELを導入して半年たちましたが、今では使っているのが当たり前になっています。「この価格でこんなに機能が充実しているの!」と社内からも驚きの声がありました。特にIVRや時間外ガイダンスの設定のし易さ、必要な時間のプランで録音機能を付けられることはスタッフから好評です。

IVRで電話対応を効率化。

川村様IVR(自動音声応答)を活用しお問合せに内容に応じた社員のグループに着信を振り分けています。これまではすべての着信を全員でとっていたため、専門ではない内容にも対応したり、担当者に転送したりする必要がありました。今では担当すべき問合せだけが自分に着信するので、電話対応への責任感も高まり、対応の品質も向上しています。

IVRの管理はWeb画面ですべて完結するので、自分たちで簡単に業務内容に合わせた設定ができました。RemoTELはIVRが標準機能なので、追加コストなしで利用できるのも大変嬉しいです。

限られた人数で、あらゆる業務と同時進行で電話対応もしなければならない中、IVR機能は当社の業務の効率化に大きくつながっています。120点ですね。

casestudy-ivr.png

​RemoTEL IVR設定画面(サンプル)

通話の品質が大幅に改善。業界トップレベルの音質。

川村様:以前利用していたクラウドPBXは音質にかなり問題があり、お客様の声が聞こえにくくなるトラブルが頻繁に発生していました。RemoTELの導入でこの点はすっかり解消され、聞き返しなどもほとんど起こらなくなりました。業界トップレベルの音声品質とうかがっていましたが、業務で利用してみて改めて実感しています。

全通話録音でお客様の声を保管・共有が可能に。

川村様:RemoTELの通話録音オプションを追加し、重要な通話の内容は社内のクラウドに保存しています。お客様からたくさんのご意見やご質問をいただきますので、それを社内で共有して、開発やサービスにフィードバックさせるようにしています。また、通話録音されていると後から聞き直すことができるので安心感もありますね。

ー これからのRemoTEL へのご要望をお聞かせください。

川村様RemoTELの導入で、社員一人一人がそれぞれの業務を進めながら担当分野の電話対応に集中できるようになり、会社全体の効率化に大きく貢献してくれています。

今後は沖縄の飲食店事業の店舗での利用や、海外に設立を計画している現地法人などでも利用を検討しております。場所を選ばずに会社の電話を使える便利さを、事業の拡大に活かしてきたいですね。

株式会社ベースメントファクトリーデザイン

事業内容

  • 美容・ヘルスケア領域の家電・雑貨の企画製造販売

  • ODM・OEMコンサルティング

  • Webメディア運営

ホームページ

https://www.carepro-hairmedication.com/